読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパー戦隊“魂”Ⅷ 2014を見に行った

BIRTHDAY SONG

東京・豊洲PITで開催された、スーパー戦隊シリーズの歌だけがひたすら登場するライブ「スーパー戦隊“魂”VIII 2014」の20世紀編を見に行ってきました。スーパー戦隊一覧は以下をご覧ください。厳密に言えば20世紀編なので「秘密戦隊ゴレンジャー」から「救急戦隊ゴーゴーファイブ」が対象ですが、アバレンジャーデカレンジャーなどもちらちらっと入ってきてました。

スーパー戦隊百科 TOP

秘密戦隊ゴレンジャー」「ジャッカー電撃隊」「バトルフィーバーJ」など初期からスタートして、「太陽戦隊サンバルカン」「大戦隊ゴーグルファイブ」「科学戦隊ダイナマン」「超電子バイオマン」、1つ飛ばして(なんで影山ヒロノブさんいなかったんだ……)「超新星フラッシュマン」、と自分が見ていた時期を経て、「地球戦隊ファイブマン」「超力戦隊オーレンジャー」、そして2000年代の曲を織り交ぜながら、という感じで、OPテーマ、EDテーマ、挿入歌などがんがん歌っていきます。

スーパー“○○”魂(スピリッツ)シリーズ*1は何回か見に行っているのですが、その中でも一番楽しかったライブでした。何しろ半分以上は見ていたし、見てない戦隊シリーズも後追いで覚えた曲ありますし。歌は言うまでもなく、小さい頃は伴奏の記憶がなぜか非常にくっきりしているので、それをバンドの皆さんがきっちり再現するのが本当に素晴らしかったです。司会のショッカーO野さんが言っていた通り、昭和の頃の曲はブラスがばりばりに効いていることが多いので、ホーンセクションの皆さまがひたすらかっこよかった。あとアップルパイのコーラス大好きです。

今回腰抜かすのではと思うくらいびっくりしたのが、メガレンジャーのOP、EDを歌っていた風雅なおとさんがめちゃくちゃ上手かったことでした。プロに「うまい」っていうのも大変に失礼な話ではあるのですが、ものすごく高音が続く曲をぶれなくがんがん歌っていくの本当にすごい……。まああと堀江美都子さんはいつでもすごいですね。ぽかーんとしますね。

締めくくりの曲は「見よ!!ゴレンジャー」でした。

メイン・ヴォーカルのささきいさおの担当部分にはメロディーがないため、厳密には歌唱ではなくナレーションで参加していることになる。メロディーがあるのはバックコーラス部分のみである。

秘密戦隊ゴレンジャー - Wikipedia

こういう曲なもんで、観客がバックコーラスを歌うなかささきいさおさんがナレーションしまくるという、大変シュールかつ楽しいラストでした。アンコールはEDテーマの「秘密戦隊ゴレンジャー」だったので、みんなで「バンバラバンバンバン」を歌いまくってこれまた楽しい。観客の合いの手やらコーラスやらが全力なのもいつものことですが、今回はさらに楽しかったです。初見の方は引くかもしれないけど……。

というわけで20世紀編だけでなく、次回は21世紀編も見たいなーと思ったのでした。ショッカーO野さん、ブログ書きましたよ! いや言われたからじゃないですよ! 自主的に!

あと会場でこれ買いました。まだ聞いてないですが楽しみ。「科学戦隊ダイナマン」冒頭のぼかんどかん爆発するSEや「超新星フラッシュマン」の「あれから20年後」が聞けると思うとわくわくします。

そのまま! スーパー戦隊TVサイズ主題歌集

そのまま! スーパー戦隊TVサイズ主題歌集

*1:正式名称知らない……